メディプラスゲルはたった1本で24時間潤うオールインワン基礎化粧品!

このページの目次

メディプラスゲルは、800万本以上を売り上げている24時間潤いが続くと評判のオールインワン化粧品です。

 

化粧水、乳液、美容液が1つになったゲル状の基礎化粧品は、忙しい女性の肌をしっかりケアし美肌へと導いてくれます。

 

40代以上の年齢肌にもしっかり潤うメディプラスゲルは楽天ランキングオールインワン化粧品で1位を記録する実績の商品

 

1本で潤うお肌の簡単ケアを実現したメディプラスゲルの魅力をご紹介します。

 

メディプラスゲルはどんな商品?

メディプラスゲルは、1本でトータルエイジングケアができるジェル状のオールインワン化粧品です。

 

化粧水、乳液、美容液が1本になったメディプラスゲルは、40代〜50代のエイジング世代に非常に人気のある基礎化粧品。

 

累計販売本数はこれまでに800万本を突破し、モンドセレクションを5年連続で受賞するなど、実際のある年齢化粧品です。

 

メディプラスゲルのうるおいの秘密は、セラミドの力による24時間続く保湿力

 

ヒアルロン酸やヒトセラミドといった潤いの欠かせない美容有効成分をたっぷり含んだジェル状の有効成分が肌に浸透し、乾燥しがちな年齢肌に潤いを与えます。

 

メディプラスゲルには、有効成分をより働きやすく肌の調子を整えるメディプラス洗顔、クレンジング、美容サプリメントなど、ライン使いで一層効果が実感できるトータルケアも提案しています。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

女社長が開発した女性のストレスオフ化粧品「メディプラスゲル」

メディプラスゲルの販売元は、「株式会社メディプラス」。

 

東京に拠点を置く、2003年創業の化粧品<メディプラス>の企画・開発・販売会社です。

 

株式会社メディプラスのCEOは恒吉明美氏は、自身も働く女性として、化粧品を入り口に幅広く社会のストレスを解消していきたいという目的で化粧品開発に尽力を投入していらっしゃいます。

 

社員30人という小規模のメディプラスは、80億円を売り上げる化粧品分野で功績のある会社です。

 

女性社長だからこそ実現できた「ストレスオフ組織」経営方針についてご紹介します。

 

ストレスオフなオフィス空間

メディプラスのオフィスは、広々とした開放感が特徴の東京恵比寿にあります。

 

オフホワイト、ブラウン、グリーンといった落ち着いたカラーでまとめられた室内は、カフェのような広々とした作り。

 

オフィスの一角に設けられたオープンスペースは、朝の朝礼「朝ゼミ」を行うためのミーティングルームでした。

 

仕事の現場となるオフィスは、客船をイメージした構造で、何処にも仕切りのない広い空間や、所々に接地されたグリーンが開放感のある空間をかもし出しています。

 

ストレスオフな休暇制度

メディプラスでは、「ファミラブ制度」という独特の休暇制度を採用しています。

 

家族と過ごす時間と仕事の両立は働く女性にとって非常に困難です。

 

メディプラスでは、大型連休やお正月などに休暇を追加して、長期休暇にする制度や、繁盛記以外のシーズンにまとめて休暇が取れる制度を導入し、家族と過ごす時間を増やすことができる環境を整えています。

 

ストレスオフな肌ケア

メディプラスゲルの誕生は、まさに会社の経営方針でもあるストレスオフにありました。

 

CEOである恒吉明美さん自身の肌の悩みに対する経験から、皮膚科での勤務体験を生かし、働く女性のストレスを解消する化粧品を開発したいという信念によって、メディプラスゲルが誕生しました。

 

「肌と心はつながっている」をテーマに、恒吉明美さんは、ライフスタイルの提案や、ストレスオフ活動も推進しているパワフルな女性CEOです。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルは本当に潤う?

メディプラスゲルは、忙しい女性のストレス解消の一環として生まれた化粧品です。

 

簡単なお手入れで24時間潤い続けるという潤いの秘密はどこにあるのでしょうか?

 

メディプラスゲルの潤いのメカニズムをご紹介します。

 

24時間潤うスキンケアのメカニズム

1本の化粧品を使うだけで、24時間しっかり潤いを保つことができるメディプラスゲルの秘密は有効成分がしっかり肌に届くメカニズムにあります。

 

メディプラスゲルの浸透ステップは3つ。

 

1つ目は、肌にしっかりと密着し、肌組織に有効成分をしっかり閉じ込めます。

 

2つ目に肌に効く有効成分が角質層で働き、こわばった肌を柔らかくしてくれます。

 

最後に有効成分が肌に長く留まりしっとり感が続く柔らかい肌質に変えていってくれるのです。

 

66種類の美容成分配合

メディプラスゲルの保湿の秘密はゲルに含まれた66種類もの美容有効成分。

 

美肌名水と名高い玉造温泉水をベースに、密着型ヒアルロン酸や、ヒト型セラミドといった美容成分がたっぷりと配合されています。

 

肌にハリと艶を与えるメディプラスゲルの有効成分の特徴をご紹介します。

肌をほぐすための「アクアオイル」

メディプラスゲルには、エイコサン二酸やテトラデカン二酸、ポリグリセリル-10、ポリブチレングリコール、グリセリンが配合されています。

 

これらは、肌が有効成分を吸収しやすくなるための柔軟性を向上するために、水と油を混合させた「アクアオイル」を作るための成分です。

 

水と油をバランスの良い比率で混合させ、乾燥、紫外線、加齢などの原因によって固くなった肌をほぐし、美容成分の浸透力を向上させます。

 

玉造温泉水による潤い効果

玉造温泉は出雲大社で有名な島根県にある日本有数の美肌温泉として有名

 

神の国出雲などと呼ばれる島根地方で湧く玉造の湯は、神の湯などとよばれ、昔から病気を治す奇跡のお湯としてあがめられてきました。

 

玉造温泉の泉質は、硫酸塩泉と塩化物泉の混合泉。

 

硫酸塩泉には、肌にハリを与えアンチエイジングの効果があり、塩化物泉には肌に幕をつくって保護することから保湿効果に優れています。

 

玉造温泉の湯は弱アルカリ性で、スクラブ効果もあり、古くなった肌の角質を剥がして肌自身を柔らかくする効能が期待できます。

 

このように、自然のミネラル、ナトリウム、マグネシウム、カルシウムがふんだんに含まれた美肌温泉水をベースにすることによって、肌の奥まで潤いを導くことができるのです。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

5種類のヒト型セラミドの力

ヒト型セラミドとは、酵母を原料に生成され、保湿力や浸透力に優れているだけでなく刺激が少ないことが特徴。

 

人間の体内の角質細胞間脂質に存在しているセラミドと、ほぼ同等の化学構造を持っている性質性から、このセラミドが「ヒト型」と呼ばれるようになりました。

 

ヒト型セラミドの最も優れた特質は、「合成セラミド」や「天然セラミド」などと比較して、肌への高い親和性。

 

角質層の細胞間脂質のラメラ構造形成に有用という研究結果も明らかになっています。

 

酵母によって生成されたヒト型セラミドは現在7つの種類に分けられ、それぞれに有効的な効能がみられます。

 

メディプラスゲルにはこのうち5つのセラミドが配合されています。

 

・セラミド1.水分保持効果と外部刺激からのバリア機能
・セラミド2.ヒト肌によく浸透し、高い水分保持能力がある
・セラミド3.水分保持によってシワを軽減する効果
・セラミド4.角質バリア機能の向上
・セラミド5.セラミド4と同様に角質バリア機能を向上する効果
・セラミド6.水分保湿とターンオーバー(肌の新陳代謝)促進
・セラミド7.皮膚常在菌バランスをコントロールする機能

 

ナンバンクサフジ種子エキス配合

ナンバンクサフジ Tephrosia purpurea の種子のエキスで、インコスメティックス(化粧品や日用品の素材世界展覧会)で金賞を受賞した成分。

 

乾燥や紫外線等で受けるストレスから肌を守り、保護してくれる有効成分です。

 

ユズ種子エキスによる美白作用

ミカン科植物ユズの種子から抽出して得られるエキスには美白効果があることが明らかになっています。

 

ユズ種子エキスの有効成分リモニンには、メラニン生成抑制作用・線維芽細胞増殖作用・皮膚のターンオーバー促進効果が期待できます。

 

ユズ種子エキスのメラニン生成抑制作用は、純正のビタミンCよりは効果が高いことが最近の研究で明らかになり肌の美白促進に有効です。

 

また保湿効果にも優れていることから、化粧品の成分表示では保湿とエモリエント成分にカテゴライズされています。

 

肌をうるおいで包み込む成分

メディプラスゲルには、潤い成分を肌に包み込む物質が含有されています。

 

プロテオグリカン、カルボマー、メチルグルセス-10、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプンといった物質は、肌の表面をうるおいのベールで包み込み込み、肌のバリア層を守りながら水分蒸散を防ぎ、外部刺激から守る役目をしています。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルの肌の整正と保湿成分

メディプラスゲルには、1本の基礎化粧品で年齢肌をサポートするために独自の保湿成分を配合しています。

 

化粧水、乳液、美容液の3役が1本でできてしまうメディプラスゲルの特殊保湿成分をご紹介します。

 

スーパーヒアルロン酸とナノヒアルロン酸でスーパー保湿

メディプラスゲルは、肌の保湿にかかせない良質のヒアルロン酸を配合しています。

 

一般的なヒアルロン酸と比較して2倍以上もの保水力がある、スーパーヒアルロン酸と微粒子が角質の奥まで到達するナノヒアルロン酸

 

メディプラスゲルの2つのスーパー保湿成分の特徴をまとめました。

 

<スーパーヒアルロン酸の特性と効果>

ヒアルロン酸の持つ保湿力を強化するために、化粧品メーカーによって開発されたスーパーヒアルロン酸は、「水酸基」と呼ばれる原子の塊を、「アセチル基」と呼ばれるものに置き換えたの物質。

 

この化学的置き換えによって、水に溶けやすく混合しやすい「親水性」と、水に溶けにくく分離しやすい「疎水性」の両方の性質を兼ね備えることになりました。

 

そのためスーパーヒアルロン酸は、空気中の湿度に左右されることなく、肌の水分量を一定に保つことができると言うわけです。

 

同時に油と良くなじむ「親油性」があり、肌の皮脂膜に浸透し長時間水分を肌に留めることができ、角質を保湿し柔らかくします。

 

スーパーヒアルロン酸は、メディプラスゲルに配合されたスーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)には、高い保湿力と浸透力が大きな特徴です。

 

<ナノヒアルロン酸の特性と効果>

ナノヒアルロン酸とは、ヒアルロン酸の分子をナノ化して、肌の細胞組織にまで届くように開発された浸透性のよい物質です。

 

ヒアルロン酸は、肌の奥にあるコラーゲンをサポートし、肌に潤いを与えます。

 

年齢と共に失われるコラーゲンと同様にヒアルロン酸も体内で形成されることはないため、効果的に補填することで、肌をみずみずしく保つことができます

 

スーパーコラーゲンの力で最大の保湿効果

メディプラスゲルには、コラーゲンもスーパーコラーゲンを配合しています。

 

スーパーコラーゲンとは、従来のコラーゲンの分子を1/1000にまで最小化した物質で、肌への浸透性が高まり、真皮層までコラーゲンが届き肌に潤いを長く保つことができるようになります。

 

通常のコラーゲンは、コラーゲン以外にアミノ酸などの不純物が混合しているため、分子が大きく、角質層から奥へ浸透することはできませんでした。

 

分子が極小のスーパーコラーゲンは、不純物が少ないため、真皮層に届き浸透性が早くなります。

必須アミノ酸配合で保湿をサポート

メディプラスゲルには、人間の体内で生成のできない必須アミノ酸が配合されています。

 

アミノ酸はタンパク質を作る原料になる物質です。

 

人間の肌もタンパク質で形成されているため、お肌に良性のアミノ酸を補給することは、細胞の活性化につながります。

 

化粧品などで使用されるアミノ酸は、オリゴペプチドとも呼ばれ、肌表面で働くペプチドと肌の奥で働く2種類に分類できます。

 

メディプラスゲルに配合されているアミノ酸は、ヒスチジンHCl(肌を刺激から守る効果)、リシンHCl(肌荒れ予防、肌を柔らげる効果)、イソロイシン(肌機能を正常に保つ)、ロイシン(保湿や肌を和らげる効果)、アラニン(水分を逃がさず、肌のうるおいを守る)

 

それぞれの効能で、肌の保湿をサポートしています。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルは美肌に欠かせないビタミンCを配合

メディプラスゲルには、美肌、美白には欠かせないビタミンCが配合されています。

 

ビタミンCが美白に効果的なのは、シミやくすみの原因となるメラニンを抑制するため、肌組織が明るくなるためです。

 

また、老化の原因である活性酸素を取り除き、細胞の活性化をするビタミンEのサポートをするため、新陳代謝が高まり、活力のある若々しい肌を取り戻せるようになります。

 

ビタミンCはその他にも、抗酸化、抗炎症作用がありニキビや吹き出物などを改善

 

肌の角質層に届いたビタミンCは、肌の中でコラーゲン生成を助ける役割も果たし、角質バリアを守るセラミド生成とも大きく関係しています。

 

美肌サポートの自然由来の有効成分も配合

メディプラスゲルには、さらに肌の弾力やハリ、角質柔軟、肌荒れ防止など美肌に導くための自然由来の有効成分が配合されています。

 

<カワラヨモギ花エキス>

カワラヨモギ花エキスとは、キク科の植物カワラヨモギの花から抽出したエキス。

 

カワラヨモギはアジアを中心に自生し、日本でも本州から、南地域の河原や海岸の砂地を多く自生するヨモギの一種。

 

タンニン、フラボノイド、精油等が含まれ細胞修復、抗アレルギー、抗菌、保水、抗炎症、保湿、抗ヒスタミン等の効果が期待できます。

 

ハーブ類との相性が良いため、エイジングケア商品として化粧品に配合されることが多く、美白や肌のキメを整える用途で用いられます。

 

<オウゴン根エキス>

オウゴン根エキスは古くから漢方薬としても注目されてきたシソ科植物のコガネバナの根であるオウゴン(黄?)から摂れるエキス。

 

主に呼吸器系の疾患や、解熱剤としても効果的だと言われていて、様々治療薬として民間療法に使われてきた薬草です。

 

抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗酸化作用、過酸化脂質形成抑制作用、紫外線吸収作用、抗菌作用など幅広い効能を持ち、敏感肌用化粧品やシミやシワを防止するエイジングケア化粧品、ニキビ用化粧品や肌荒れ用化粧品などに使用されています。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

<セイヨウトチノキ種子エキス>

トチノキ科植物セイヨウトチノキ一般にはマロニエと呼ばれ、実や葉から抽出したエキスで、セイヨウトチノキエキスとも呼ばれています。

 

民間薬として古くから、煎じ汁を下痢や痔、子宮出血に内服し、凍傷やしもやけなどに塗布すれば効果があるといわれてきた植物です。

 

主な含有成分は、トリテルペノイドサポニンの一種である消炎成分エスシン、収れん作用のあるカテコールタンニン、クマリン配糖体のフラキシン。

 

化粧品の有効成分としては、血行促進や紫外線のダメージ予防のために配合される成分です。

 

<オタネニンジン根エキス>

ウコギ科植物多年草オタネニンジンの根から抽出されるエキスで、サポニン類、アセチレン化合物、アミノ酸類が主成分。

 

強精、健胃整腸、神経を安定させる効能があるとして、漢方ではよく用いられています。

 

化粧品への効能として、新陳代謝促進、細胞活性化、血行促進、線維芽細胞増殖、組織再生、保湿作用など複合的な効果で皮膚の老化を防止します。

 

健康的な皮膚へ導く目的で美肌に効果を発揮します。

 

<クロレラエキス>

クロレラエキスは、湖沼、河川、湿地などに生息している淡水性の緑藻食物クロレラを熱水で抽出して得られた物質です。

 

主成分は、たんぱく質、ビタミンB群、ミネラル、β-カロチン、アミノ酸など健康に必要な栄養素を含有。

 

保湿や細胞を活性化させる効果に優れており、乾燥から肌を守り加齢によるシミやシワ、くすみなどを防ぐ化粧品に配合されているのが特徴。

 

<ナツメ果実エキス>
クロウメモドキ科のナツメと近縁の植物の果実から抽出されたエキスで「タイソウエキス」とも呼ばれています。

 

タイソウエキスは強壮、鎮痛、利尿、腹痛などに効果があり、古くから漢方薬として使用されてきました。

 

主成分はリンゴ酸、酒石酸塩、鉄、カルシウム、サポニン。

 

化粧品などの効能として、保湿、収れん、抗炎症作用が知られています。

 

<マヨラナ葉エキス>

マヨラナは、別名をマジョラム(スイートマージョラム)と呼ばれるシソ科の多年草。

 

原産地はエジプトから地中海周辺一帯に広く生息する植物で、古代エジプトやギリシャでは薬草やハーブ、精油(アロマ)として使われてきた歴史があります。

 

マヨラナエキスは葉から抽出したエキスで、肌に潤いを与えみずみずしい肌を保ち肌バリア機能を向上

 

肌のターンオーバーのリズムを整え、肌荒れ防止や肌のキメを整え美しい肌の生成を促します。

 

皮膚の表皮細胞に働きかけるマヨならエキスは、ヒアルロン酸産生を増強する作用により、小じわの改善も期待できます。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルは低刺激!7つの不使用で安全

メディプラスゲルは、肌にダメージや弊害を与える添加物を使用していません

 

7つの添加物は、それぞれに肌に刺激を与えます。アレルギーの原因になったり肌荒れを起こす要因になる成分を除外し、安全で安心な基礎化粧品を提供しています。

 

不使用物質は次の7つ、使用によって起こりうる弊害についてまとめました。

 

石油系界面活性剤

石油系界面活性剤は、皮膚の奥のバリアゾーンと言われる角質層に到達し、一定期間使用することによって細胞を破壊する危険性があります。

 

また皮膚から浸透した界面活性剤は、体内にも浸透して臓器まで達し、皮膚障害・内臓障害をもひきおこす身体に弊害を起こす毒性を持つ物質です。

 

防腐剤(パラベン・フェノキシエタノール)

パラベンは昔から使用されていた防腐剤で、化粧品原料や食品にも頻繁に使用されている防腐剤です。

 

接触性皮膚炎などの目に見える身体の異常の発生率が低いため規制が低いものの、長期使用による発ガンや染色体異常を起こすリスクが高いとされている添加物

 

フェノキシエタノールも同様の危険性があるにもかかわらず、最近防腐剤として頻繁に使われるようになり、使用量は厳しく規制されている毒性の物質です。

 

エタノール

化粧品成分として含まれるエタノールは、殺菌効果、防腐効果、皮脂や汚れを除去する、肌の引き締め効果を期待をしています。

 

防腐剤の役目として配合されるエタノールは、肌にアレルギーを起こす危険性があります。

 

具体的な症状として、肌の表面の皮膜を破壊し、外部刺激からのバリア機能を低下させる、肌の水分が蒸発して乾燥しやすくなる、元々アレルギーがあればアレルギー反応がでる、弱っている状態の肌に使用すると刺激になる場合があるなどの反面があります。

 

肌に刺激を与える可能性は否めない添加物です。

 

鉱物油

鉱物油とは、石油からプラスチックや工業製品を作ったあとに出る廃油。廃油を脱色してから精製し、不純物を除去した後に、無味無臭の状態にした純度の高い油です。

 

鉱物油は肌に浸透することはありません

 

毛穴に詰まった状態の鉱物油が肌の自然なターンオーバーのバランスを壊し、肌を乾燥させてしまいます。

 

鉱物油には肌へ栄養を与える有効成分は含まれていないため、完全に洗い落とせない状態が続くと、肌にダメージを与える不純物にしかなりえないのです。

 

合成着色料、合成香料

化粧品に含まれる合成着色料や合成香料も肌に負担をかける原因になります

 

合成でつくられる化粧品に使用される着色料は欧米やヨーロッパでは使用が禁止されている毒性の強いものがあります。

 

日本では特にこの規制が弱いため、知らず知らずの内に身体に毒性のある物質を取り入れている可能性があるのです。

 

香料についても同様で、肌や体の負担になる危険性のある物質です。

 

シリコン

シリコンは、合成樹脂などが原料で、化粧品のテクスチャーを滑らかにするために混合されます。

 

ウォータープルーフとかの効果をだすためにも使用される成分で、マスカラなどによく使用される成分。

 

触った感触がつるつるしたり、滑らかな感じになるという使用感が特徴です。

 

毛穴に詰まったシリコンは、毛穴を保護する役目をしますが、数日して剥がれるため、肌の水分バランスが崩れて逆に乾燥してしまいます。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

オールインワンでダメージを軽減するメディプラスゲル

メディプラスゲルは、化粧水、乳液、クリーム、美容液の4役が1つになったオールインワン基礎化粧品です。

 

オールインワンの基礎化粧品の魅力は、なんといってもその手軽さ。

 

忙しい朝の支度や、ゆっくりくつろぎたい夜のお手入れにぴったりのケアです。

 

もうひとつ重要なのは、オールインワン化粧品は肌にやさしいということ。

 

洗顔の後、肌に一度つけるだけで完成するお手入れなら、肌に余計な負担をかける心配がありません

 

乾燥肌や敏感肌の人にはとくに肌にうれしい基礎化粧品です。

 

メディプラスゲルのスペシャルトリートメントでお肌しっとり!

メディプラスゲルは、使い方も非常にかんたん。

 

朝晩の洗顔のあとに、朝は1プッシュ、夜は2プッシュ軽く顔全体に円を描くようになじませたら完了です。

 

普段のお手入れは以上ですが、もっとしっとりな肌を実感したいという方のためにスペシャルトリートメントの方法をご紹介します。

<手順>

・1.入浴の際、メイクをしっかり落とし、体や顔を先に洗います。
・2.湯船につかる間を利用して、顔全体に2プッシュ程度のメディプラスゲルをのせ、やさしく手のひらで、顔の外側にのばします。
・3.顔型に切り抜いたフェイスマスクか、あらかじめ鼻と口の部分に切り口をいれたラップで顔を覆います
・4.湯船につかりながら10分ほど放置
・5.汗をかいていたら、かるくぬるま湯でながして、やさしくたおるで拭き取ります。

汗が気にならないようなら、軽くふき取って乾燥が気になる人は1プッシュをもう一度顔にまんべんなく伸ばして、軽く両手で押さえます。

 

スペシャルトリートメントのメリット

メディプラスゲルのスペシャルトリートメントは、極度の乾燥肌や、冬の乾燥する時期のお手入れとして効果があります。

 

また一日中室内でオフィス勤務の方は、冷暖房で肌が乾燥気味になりがち。

 

乾燥した肌にエクストラの潤いを与えるためや、週末のリラックスタイムに心も肌もリフレッシュできるスペシャルトリートメントです。

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルに手持ちの化粧品を併用しても大丈夫?

メディプラスゲルを、使い始めたけど昔の化粧品が残っていてもったいないというかたは、今までご使用の化粧品を併用することができます。

 

メディプラスに保湿成分や肌に有効な美容成分が含まれていますので、1本で肌ケアは十分ですが、美容液などをお持ちの方は、メディプラスゲルを塗布したあとにつけるのが効果的です。

 

メディプラスゲルは、肌に負担のかからない美容有効成分をたっぷり含んでいます。

 

せっかく肌に効果的なゲルを使用しても、お持ちの化粧品に添加物や香料、着色料などの刺激物が含まれていては、美肌の効果が半減します。

 

併用してお使いの化粧品の成分にはくれぐれもお肌に負担のかからないナチュラル成分を選ぶようにしましょう。

 

メディプラスゲルがもし肌にあわなかったら?

メディプラスゲルは、万が一お肌に合わなかった場合商品代金が返ってくる全額返金制度を導入しています。

 

使用してみて異常が現れたり、効果が実感できなかったという方は、1本使い切った後でも30日以内であれば、全額返金してもらうことができます

 

あらかじめ電話で手続きをし、容器を返送するだけ(容器返送代はお客様負担)。

 

商品代金を振り込み似て受け取ることができます。

 

メディプラスゲルは、どのくらいで使い切るべき?使用期限は?

メディプラスゲルの使用期限は、製造から2年です。

 

高温多湿や直射日光が当たる場所での保管はさけ、できるだけ暗い涼しい場所を選んで保管します。

 

開封後は3か月の間に使い切ることをおすすめしています

 

【メディプラスゲル】66種類の美容成分で潤う!? 人気オールインワン基礎化粧品を徹底解説!

 

メディプラスゲルはどこで買う?楽天やアマゾンの取り扱いは?

メディプラスゲルは、楽天やアマゾンでの通販取り扱いがある商品です。

 

取り扱い店舗や価格についてまとめました。

 

楽天で購入する場合

<メディプラス公式店舗>

メディプラスゲル定期購入価格:3,142円(送料無料)
メディプラスゲル今回のみ:3,996円(送料無料)

 

<メディプラス公式ショップ以外>

メディプラスゲル単品:4,795円(送料648円)〜5,918円(送料907円)

 

アマゾンで購入する場合

<メディプラス公式店舗>

メディプラスゲル定期便:3,796円(送料無料)
メディプラスゲル単品:3,996円(通常送料無料)

 

メディプラスゲルは公式サイトで購入がお得!

メディプラスゲルを購入するなら公式サイトが断然お得です

 

公式サイトで購入するメリットは次の7つ。

・定期便申し込みで定価3,996円が2,996円になって初回は1,000円オフのディスカウント。
(メディプラスゲル180gは約2か月分の容量=1か月の化粧品代は1400円ちょっと)
・定期便は2回目以降から解約自由
・送料は毎回無料
・60日定期便申し込みで、もおれなくお試しサンプルセットがついてくる
・2018年6月30日までの限定でポーチがもらえるキャンペーン開催中
・解約方法は、電話1本で完了
・商品が届いてから30日以内なら、使い切っても全額返金!

<メディプラスゲル公式サイト価格>

・メディプラスゲル180g定期購入:初回2,996円・2回目以降3,796円(送料無料)
※代引きの場合代引き料金108円が別途かかります。

 

メディプラスゲルのまとめ

メディプラスゲルは、忙しい女性や年齢肌を簡単にお手入れするための救世主として生まれたオールインワン化粧品。

 

開発のきっかけは、女社長自身の肌トラブルへの改善から。

 

1本に化粧水、乳液、クリーム、美容液が配合された基礎化粧でありながらその有効成分の効果は目を見張るものがあります。

 

その大きな理由は、肌に良いものしか使っていない高品質の肌ケア商品だからです。

 

お肌のケアを怠っているけどどこから始めたらよいかわからない、年齢だから仕方がないと肌のケアにお悩みをお持ちの方は、初回2,996円から始められる簡単で効果のあるメディプラスゲルを是非、お試しください